今日もマリガンスタート

ポケカのアウトプット帳

【ポケカ】新弾「フュージョンアーツ」カードリストの評価とプチ考察

f:id:nakanakanotanaka:20210730144302j:plain

9月24日(金) 発売の「フュージョンアーツ」のカードリストが遂に公開されました!早速カードの評価とプチ考察をしていきます!

この記事が何かの参考になれば幸いです。

< 評価 >
S:とても強い A:強い B:標準 C:弱い D:とても弱い
※評価は個人の主観によるものです。また、構築や今後でてくるカードによって評価が変わります。
※読みやすくするためにカードの略称を使用することがあります。ご了承ください。

他のカードリストの評価とプチ考察一覧へ

「フュージョンアーツ」カードリストの評価とプチ考察

ポケモン

草タイプ

・キャタピー / トランセル / バタフリー
f:id:nakanakanotanaka:20210917161506j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917161514j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917161521j:plain
評価:C / C / A

「キャタピー / トランセル」… 特性:てきおうしんか持ちがいる限り出番はない。コインが絡んでも良いなら、サーチがいらなくなる特性:ようか・うか持ちでも良い。

「バタフリー」… 少し前に登場したなぶりやきエンニュートが活躍しそうな特性。

特性でどくやけど・こんらんにすれば、エンニュートのなぶりやきで270+30ダメージ出すことができて強い。

てきおうしんかを採用すれば進化の重さを解消できる。しかし、デッキがパンパンになるのは避けられない。

・キノココ / キノガッサ
f:id:nakanakanotanaka:20210917161628j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917161633j:plain
評価:B / B⁺

「キノココ」… 普通。1エネで相手をどくにできるキノココがいるので、個人的にはそちらを推したい。

「キノガッサ」… 下ワザ:インパクトブローがなかなか良いが、欲を言えば160ダメージほしかった。まぁ、草タイプは進化とエネ加速がしやすいからしょうがない。

・マラカッチ
f:id:nakanakanotanaka:20210917161811j:plain
評価:C

ロマンカード。下ワザ:ぽいぽいシェイク青天井ワザだけど、スタンダードではポケモンのどうぐを "サーチする手段" と "トラッシュから回収する手段" が乏しいので運用は厳しい。また、「エルフーン」のワザ:とんでけラッシュと違い、ポケモンのどうぐを手札に抱えないといけない(「マリィ」等の手札干渉に弱い)のがネック。

特性:ロトモーターの「ロトム」やワザ:ちりふぶきの「アローラキュウコン」と相性が良い。エクストラなら出番がありそう。

・チョボマキ / アギルダー
f:id:nakanakanotanaka:20210917161815j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917161819j:plain
評価:B⁺ / A

「チョボマキ」… フュージョン付いてて1エネワザを持っているので合格。ただし、逃げエネ3がネック。

「アギルダー」… 1エネで120ダメージでるワザ:ニンジャトルネードがなかなか魅力的。草弱点を突けば、1エネで相手のVポケモンを処理できると考えると強い。チョボマキを出した時点で相手に警戒されると思うけど。

ミュウVMAXのワザマシンとしては魅力を感じない。

・ビリジオン
f:id:nakanakanotanaka:20210917162106j:plain
評価:B⁻

ポケモン2枚を手札に回収できるワザ:すくいだすが何かに使えそう。

・アゴジムシ
f:id:nakanakanotanaka:20210917162112j:plain
評価:B⁺

HP70のエネ加速ワザ持ち。同名カードの中で1番優秀。

・アマージョV
f:id:nakanakanotanaka:20210917162116j:plain
評価:A⁻

ワザ:クイーンオーダーの効果でベンチで置物になっているポケモン(デデクロ)や、ダメージを負って倒されそうなポケモンをトラッシュに送れるのが強い。ただし、耐久低め草エネ要求(草デッキ以外はオーロラエネ必須)なのがネック。

ダメージを出し続けるのが難しいので、マントを貼った「アマージョV」で戦い続けるのは厳しい。ベンチ枠を開けたり負け筋を減らす目的でピン刺しするのが良さそう。環境に草弱点悪タイプポケモンが増えているので、需要はそれなりにありそう。

炎タイプ

・ガーディ / ウインディ
f:id:nakanakanotanaka:20210917162516j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917162520j:plain
評価:B / B⁺

「ガーディ」… エネ加速ワザを持っているのが優秀。かぎわける・ほのおのツメのガーディもなかなか捨てがたい。

「ウインディ」… ワザ:ヒートタックルが3エネ160ダメージだせて強い。自傷するけど、非GX・Vなのであまり気にならない。

・シャンデラV・VMAX
f:id:nakanakanotanaka:20210917162524j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917162528j:plain
評価:A / S⁻

「シャンデラV」… 1エネワザ:あやしいひかりで相手をこんらんにすることが出来るので、後攻スタートしても時間を稼ぐことができるのがえらい。

ワザ:ポルターガイストダメージ倍率が40しかないので、相手の手札を確認するついでに大ダメージが出たらラッキーぐらいに捉えた方が良さそう。

「シャンデラVMXA」… 特性:じゅばくのかげろうは相手を妨害するだけでなく、ワザのダメージアップにも繋げられるのが強い。

ワザ:ダイポルターガイスト2エネで(しかも無色エネ対応)ダメージ倍率が70なのがとても強く、相手の手札にトレーナーズが5枚あるだけでVMAXポケモンをワンパン出来る。その性質上「こくばバドレックスVMAX」の様な手札がどんどん増える相手には滅法強い(多分こくばメタ)。

ワザのダメージが相手依存なので、相手が上手いと大ダメージがだせなくて苦労しそう。

・クイタラン
f:id:nakanakanotanaka:20210917162756j:plain
評価:A⁻

ハードルがかなり高いが、下ワザ:エキサイトフレイム90ダメージ+ベンチに180ダメージがかなり強力。溶接工を使ったとしても、6エネはなかなか難しい。後1 フレアスターター → 溶接工+手貼り?

・オドリドリ
f:id:nakanakanotanaka:20210917162759j:plain
評価:A⁺

特性:ねっけつレッスンで味方のフュージョンポケモンが受けるワザのダメージを-20するのが強く、ワザが2エネでダメカン5個ばらまけるのがなかなか良さげ。これらが非GX/Vのたねポケモン1枚で可能というのが評価高い。

スポンサーリンク

水タイプ

・ヒトデマン / スターミー
f:id:nakanakanotanaka:20210917162810j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917162814j:plain
評価:B / B

「ヒトデマン」… れんげきが付いていて、エネ加速ワザを持っているのがえらい。サポート「カスミのみずさばき」で場の水エネルギーを集めて奇襲するのが面白そう。

「スターミー」… ワザ:れんだんスターはダメージ調整するのに便利。水タイプに寄せたれんげきデッキで、特性:むれのちからの「ヨワシ」&「モスノウ」と合わせて採用してあげると強そう。

・ワニノコ / アリゲイツ / オーダイル
f:id:nakanakanotanaka:20210917163204j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917163208j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917163212j:plain
評価:B / B / C

「ワニノコ / アリゲイツ」… 進化元としてはなかなか優秀。

「オーダイル」… 特性はターンを消費しないので、特性で山札を削った後にワザでも山札を削れるのが良い。ただし、ウラが出た時のリスクや2進化で重いことを考えるとハードルは高め。

「イツキ → あばれんぼう(オーダイル)→ リスクテイカー(ストリンダー)→ ルミナス → 相手の山札を10枚トラッシュ」みたいなコンボを安定してだせるデッキを組めると強い。

・パールル / ハンテール / サクラビス
f:id:nakanakanotanaka:20210917163400j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917163403j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917163406j:plain
評価:B⁻ / B⁺ / C

「パールル」… コメントすることが特にありません。

「ハンテール」… 特性:いちげきジャマーで相手のいちげきポケモンを妨害できるカード。ワザの要求エネが多くなるのはいちげき側からするとかなり厄介。いちげきデッキが環境に増えたら採用を検討しても良さそう。

「サクラビス」… 特性:れんげきキャンセラーは相手の特性を持つれんげきポケモンを妨害できるカード。特性を止められてしんどいのは「オクタン」「インテレオン」「レックウザVMAX」辺りか。「ハンテール」に比べるとイマイチ。今後のれんげき次第。

・ケケンカニV
f:id:nakanakanotanaka:20210917163538j:plain
評価:S⁻

強化版「ヤミラミV」。下ワザ:デストロイヤーパンチに素点90が付いているので、ダメカンが4個乗っているだけでVMAXをワンパンできるのが強い。(4×60+90 = 330ダメージ)クイックシューター2回でワンパン要求満たせるのは普通に考えてヤバい。

1エネで使える上ワザ:なだれおこしも地味に強く、LO好きにはたまらない1枚。LOとサイドの両方を狙えるって素敵やん?

エネ加速しやすい水タイプなのも評価が高い。逃げエネ4なのがネック。鋼弱点

・ナマコブシ
f:id:nakanakanotanaka:20210917163541j:plain
評価:A

山札圧縮カード。ボール系から1枚ドローに繋げることができるポケモン。場が整ってボール系が余った時などに活躍する。

他のドロー特性と違い、手札に持っているだけで特性を発揮できる(場に出す必要がない)のが強み。

似た様なカードに「ジャッジマンホイッスル」がある。ホイッスルと違い、ナマコブシは山札に戻っていくのが差別化点。ナマコブシスタートが最大の懸念。

・ユキハミ / モスノウ
f:id:nakanakanotanaka:20210917163545j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917163548j:plain
評価:A⁻ / A⁻

「ユキハミ」… 今までのユキハミはモスノウを展開した後は腐りがちだけど、このユキハミはそうならないのが強み。選択肢が増えるのは良い事。

逃げエネ1で入れ替えやすいのは良いけど、HP40なのが難点。

「モスノウ」… 攻めのモスノウ。下ワザ:ブリザードループはエネが手札に戻せることに加えて、160ダメージとそこそこのダメージを与えられるのが強い。ダメージを受けながらエネのついていない非GX・Vをバトル場に置かれるのはなかなかのストレス。

手貼りだけではエネが追いつかないのがネック。逃げエネ1のHP90(レベボ・レスキュー対応)なのが優秀。

雷タイプ

・エリキテル / エレザード
f:id:nakanakanotanaka:20210917163900j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917163904j:plain
評価:B⁻ / B⁻

「エリキテル / エレザード」… 普通。同名カードに比べて無難感が強い。

・デンヂムシ / クワガノン
f:id:nakanakanotanaka:20210917163908j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917163914j:plain
評価:C / A

「デンヂムシ」… 同名カードに比べて高耐久。レベルボールでギリギリサーチできないHP100なのが微妙。耐久高くても、バッテリーデンヂムシが強いから使われなさそう。

「クワガノン」… 下ワザ:エレキブラスターの相手のポケモン1匹に200ダメージがかなり強い。モココやバッテリーデンヂムシを採用すれば、継戦能力がかなり高まるのでオススメ。逃げエネ0なのがマジでえらい。2進化で重いのがネック。

・パルスワンV・VMAX
f:id:nakanakanotanaka:20210917164351j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917164356j:plain
評価:B / A⁺

「パルスワンV」… れんげきポケモンのようなパルスワンV。エネ加速を他のポケモンに任せて、ガンガン殴りにいくなら同名カードより強い。そうじゃないならそうでんパルスワンV の方が強い。

「パルスワンVMAX」… 下ワザ:ダイボルト230ダメージ(Vポケモンワンパンライン)なのがとても良い。下ワザが使える雷エネ3枚で、上下合わせて350ダメージ出せる。全体的に収まりが良くて好き。

闘弱点なのが環境的に厳しい。ウイークガードの採用を検討したい。

・エレズン / ストリンダー
f:id:nakanakanotanaka:20210917164400j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917164407j:plain
評価:B⁺ / A

「エレズン」… フュージョンが付いているだけで評価高い。HP60なので「ルガルガンVMAX」などに注意。

「ストリンダー」… 特性:マックスダウナーが強力で、相手のVMAXポケモンのHPを30下げることが出来る。この効果は重複するので、並べれば並べるほど相手のVMAXポケモンのHPが下がる。「パワータブレット」と組み合わせて使えば、現状非力なフュージョンポケモンでも、相手のVMAXポケモンをワンパンすることが出来るようになる。

ベンチが狭くなる事とVMAXポケモンにしか刺さらない事が懸念点。 自分の場にフュージョンポケモン以外のポケモンがいると特性が発動しなくなるので注意。

スポンサーリンク

超タイプ

・ルージュラ
f:id:nakanakanotanaka:20210917164735j:plain
評価:B⁻

器用なワザ構成なので、なにかの繋ぎに使えそう。同名カードと弱点・抵抗力が変わっている。

・ミュウV・VMAX
f:id:nakanakanotanaka:20210917164741j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917164745j:plain
評価:A / S⁺

「ミュウV」… エネ加速ワザ:エナジーミックスを持っていて、後攻スタートしても動きを安定させられるのが良い。

ワザ:サイコジャンプも便利で、ダメージを受けたら山札に返すことが出来る。「ミュウV」で使うよりも「ミュウVMAX」で使えると強い。

HP180で耐久が低いのが懸念点。逃げエネ0なのが優秀。

「ミュウVMAX」… 上ワザ:クロスフュージョンはベンチの " フュージョンポケモンが持つワザ " をコピーするワザ。MMの特性:パーフェクションと違い、コピーできるのがベンチのフュージョンポケモンのみという制限があるものの、特性じゃないので雪道で止まらないのが強み。

ワザの要求エネルギーが無色2エネなので、付けられるエネルギーの自由度が高いのも強い。

「やまびこホーン」や「セイボリー」などのベンチ干渉に注意。

ワザ:ダイミラクル相手にかかっている効果を計算しないので、「ジュナイパー」や「ザマゼンタV」相手に攻撃が通らなくて詰むのを回避できるのがえらい。

闘抵抗持ちで逃げエネ0なのは何かの間違いでは?

・ブルー / グランブル
f:id:nakanakanotanaka:20210917164947j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917164951j:plain
評価:B / A

「ブルー」… HP80のブルーより逃げエネが1軽いのが○。

「グランブル」… マラカッチの所で "どうぐの回収手段が乏しいから厳しい" と書いていたら、回収手段が来ちゃいました。最近はどうぐに頼った構築が多いので、それなりに需要はありそう。

1進化で場に出しやすく、「回収ネット」で使い回せるのが評価高い。問題はブルー・グランブルの枠を割いてまで使い回したいどうぐがあるのかどうか。LOデッキのスコップとか?

・ガラルサニーゴ / ガラルサニゴーン
f:id:nakanakanotanaka:20210917164955j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917165000j:plain
評価:B⁻ / A

「ガラルサニーゴ」… 同名カードよりも逃げエネが軽くなった代わりに、耐久とワザが少し弱くなった。

「ガラルサニゴーン」… 相手のトラッシュにVポケモンが落ちている必要があるが、ワザ:おしつけさいせいがとても強い。ダメカンを乗せる系の特性・ワザや、ヨクバリスVMAXやトイキャッチャーと相性が良い。

・デオキシス
f:id:nakanakanotanaka:20210917165530j:plain
評価:S⁻

まさかのいちげきれんげきフュージョンの全てを併せ持ったカード。これで非GX・Vポケモンなのだから驚き。

シナジーが多すぎて書ききれないが、フュージョンをベースに考えるのが無難。デッキビルダーの腕が問われる1枚。

・ムンナ / ムシャーナ
f:id:nakanakanotanaka:20210917165538j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917165542j:plain
評価:B / B

「ムンナ」… 同名カードよりもHPが10高い個体。その分逃げエネが1重い。

「ムシャーナ」… ワザ:ねむりにさそうでベンチを引っ張りながら相手をねむりにできるので、ベンチ狙撃持ちと組み合わせて使うと強い。

・メロエッタ
f:id:nakanakanotanaka:20210917165545j:plain
評価:A

ワザ:メロディアスエコー最大280ダメージだすことが出来る。HP90の超タイプのたねポケモンなのでサーチ手段が多いのがえらい。

「ミュウVMAX」のワザマシンとしても強いし、そのまま非GX・Vアタッカーとしても強い。「フュージョンエネルギー」がサイド落ちしたらプラン崩壊する。

・ドラメシヤ / ドロンチ / ドラパルト
f:id:nakanakanotanaka:20210917165757j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917165800j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917165804j:plain
評価:B⁺ / B / A

「ドラメシヤ」… フュージョンが付いていてワザの効果も悪くないので、進化元としての評価は高め。

「ドロンチ」… ワザ:よびだすを持つ「ドロンチ」の方が展開しやくすて強そう。

「ドラパルト」のワザ:フュージョンアサルト1エネで最大180ダメージ出せるのがとても強い。しかし、フュージョンポケモン以外を並べるとダメージが下がるのが悩みどころ。具体的に言うとベンチバリアやデデクロオドリドリ辺りが使いづらくなる。「ゲノセクトV」や「パワータブレット」、「ポッドとデントとコーン」辺りでカバーできなくはないけど…。

2進化で重いのも難点。

闘タイプ

・イシツブテ / ゴローン / ゴローニャ
f:id:nakanakanotanaka:20210917165939j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917165942j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917165946j:plain
評価:B / B / B

「イシツブテ」… 同名カードよりもHPが10高い個体。その分逃げエネが1重い。

「ゴローン」… 同名カードよりもワザが使いやすい。逃げエネ4。

「ゴローニャ」… ワザと特性で260ダメージだせる。VMAX相手だと打点が少し足りないので、ジャイアントボムでも持たせましょう。2進化で重いのがネック。

・イワーク / ハガネール
f:id:nakanakanotanaka:20210917175133j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917175137j:plain
評価:B / A⁻

「イワーク」… 同名カードの中で1番優秀。

「ハガネール」… 上ワザ:パワーテイル最大360ダメージ出せるのが強力。ムキムキパッドを持たせて相手から一発もらうか、下ワザ:じしんでチマチマとダメカンをのせてあげるのが良さそう。じしんで180ダメージでるのも強い。

オコリザルのガチギレボンバーと組み合わせると強そう。

・モグリュー
f:id:nakanakanotanaka:20210917175142j:plain
評価:C

ワザは使いやすいが、同名カードよりもHPが10低い。

・タイレーツ
f:id:nakanakanotanaka:20210917175155j:plain
評価:C

タイレーツデッキ待望の高火力ワザ持ち。ただし、220ダメージだすための条件がかなり厳しいのでプレーヤーの腕が問われる。

タイレーツデッキのファイナルウエポンになれるか!?なれない

スポンサーリンク

悪タイプ

・ガラルジグザグマ / ガラルマッスグマ / ガラルタチフサグマ
f:id:nakanakanotanaka:20210917175419j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917175422j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917175426j:plain
評価:C / B⁺ / B⁻

「ガラルジグザグマ」… かんしゃくヘッドのガラルジグザグマが強いから使われないかな。ルミナスメイズと組み合わせるならワンチャン。

「ガラルマッスグマ」… HP90でレベルボールでサーチできるようになったのがえらい。ワザと逃げエネも悪くない。

「ガラルタチフサグマ」… 下ワザで1エネ150ダメージ出せるのが強いが、他2枚の方が強いのが難点。

・ヤブクロン / ダストダス
f:id:nakanakanotanaka:20210917175717j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917175722j:plain
評価:B / B

「ヤブクロン」… たねポケモンをサーチ+自分で相手をどくにできるようになった。

「ダストダス」… 同名カードの中で1番火力が高いので、どくを使わない or 進化元でどくをまくならこのカードが強い。

・バルチャイ / バルジーナ
f:id:nakanakanotanaka:20210917175728j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917175734j:plain
評価:C / C

「バルチャイ」… ついばむバルチャイのほうが強い。

「バルジーナ」… ワザ:ほねふうじは先2で使えたら強い。ただし、ポケモンを入れ替えられたら効果がなくなるのが辛い。

・フーパV
f:id:nakanakanotanaka:20210917180046j:plain
評価:A⁺

特性:ダブルフェイスワザ:シャドーインパクトで環境デッキの「黒馬バドレックス」と「連撃ウーラオス」の両方に強く出れるのが強い。

ワザのデメリットであるダメカン3つはミカルゲやブラッキーVの様なポケモンと組み合わせてあげればメリットとして活躍する。

3エネで170ダメージしかだせないので、弱点を突けないポケモンが相手だと辛い。環境に少ない草弱点なのが○。素が悪タイプなので「ムゲンダイナ」と相性が良い。

鋼タイプ

・ドリュウズ
f:id:nakanakanotanaka:20210917180221j:plain
評価:B

同名カードと遜色なし。強いて言うなら、入れ替えをふうせんに頼っている構築が多いので、相手をにげられなく出来るのが○。

・アイアント
f:id:nakanakanotanaka:20210917180257j:plain
評価:C

ワザの効果は面白いけど、3エネは重い。PTCGO始めたての無限マヒ地獄は許されない。

・ゲノセクトV
f:id:nakanakanotanaka:20210917180447j:plain
評価:S

特性:フュージョンシステムがとても強力で、自分の場のフュージョンポケモンと手札が同じ枚数(最大6枚)になるまでドローできる。

ドロー枚数を増やすためには、場に沢山のフュージョンポケモンを並べないといけないので、それ相応のリスクを抱える事になる。(例、ベンチ狙撃、ポケモンの数に依存するカードの強化、ベンチがフュージョンポケモンで埋る などなど…) ドロー枚数が増えるので、手札を減らせるカードと相性が良い。

特性は「ゲノセクトV」がそれぞれ1回ずつ使えるので、2匹並べれば2回使える。フュージョンデッキのドローシステムとしてとても便利。

ワザ:テクノバスターが3エネ210ダメージで強力だが、欲を言えばあと10点欲しい。無色エネ対応なのが○。

HP190で耐久が低いのが懸念点。

・トゲデマル
f:id:nakanakanotanaka:20210917180452j:plain
評価:B

鋼タイプのみんなでころがる要員。一部のタイプに対応。あと半分だね。

・メルタン / メルメタル
f:id:nakanakanotanaka:20210917180456j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917180459j:plain
評価:B⁻ / A

「メルタン」… いちげきが付いているので、進化元の中では一番評価が高い。

「メルメタル」… 現環境は特性を持ったポケモンが多いので、上ワザ:インゴットスイングは環境とマッチしていて強い。「いちげきエネルギー」やいちげきサポートで低いダメージを補いやすいのも○。

ワザと逃げエネが重いのがネック。「ジュラルドンVMAX」や「ザマゼンタV」と組み合わせて耐久するのが強そう。

逃げエネ4で「ムキムキパッド」に対応。

・アーマーガア
f:id:nakanakanotanaka:20210917180800j:plain
評価:B⁺

ダメージ軽減とエネリレーワザ持ち。上ワザ:はがねのつばさを使えば実質HP220になるので、中火力ワザを一発耐えれるようになる。下ワザで160ダメージでるし、非GX・Vにしては悪くない。2進化で重いのがネック。

スポンサーリンク

竜タイプ

・ラティアス
f:id:nakanakanotanaka:20210917180824j:plain
評価:B⁺

特性:レッドアシストで「ラティオス」に超エネルギーをエネ加速できるが、エネ加速してまで使いたいワザがラティオスにないのが残念。今後のラティオスに期待。

ワザ:ダイナバリアのワザ効果が強い。ミュウVMAXのワザマシンとしてデッキにピン刺ししておきたい。

・ラティオス
f:id:nakanakanotanaka:20210917180828j:plain
評価:C

特性:ブルーアシストで「ラティアス」に超エネルギーをエネ加速できるが、エネ加速してまで使いたいワザがラティアスにないのが残念。今後のラティアスに期待。

ワザ:ラスターパージのダメージは悪くないが、要求エネが重いのが難点。「ゲノセクトV」が似た様なワザを持っているので、ミュウのワザマシンにもなれない。

・ヌメラ / ヌメイル / ヌメルゴン
f:id:nakanakanotanaka:20210917181043j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917181049j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917181054j:plain
評価:C⁺ / B / A⁻

「ヌメラ」… HPが50で低耐久なので少し評価を下げました。

「ヌメイル」… の複合でコインが絡むものの、50ダメージ+マヒはなかなか良い。ただし、進化した瞬間に逃げエネ3になるので±0。

「ヌメルゴン」… 特性:ぬるぬるルームが新しくて面白い。Rウーラオスの様なエネを絞った構築や、こくばの様な手札からエネ加速するデッキ相手だと強く刺さりそう。

2エネ120ダメージのワザを持っているのは優秀。同じの複合である「ラティオス」と組ませれば330ダメージでVMAXを相手にできる。

バトル場でしか特性を発揮しない上に、2進化で重いのがネック。コントロール特化の嫌がらせ構築でデッキを組んでみたい。

無色タイプ

・ノコッチ
f:id:nakanakanotanaka:20210917181238j:plain
評価:A⁻

無色タイプ版「ジラーチGX」。特性:ふしぎなすあな無色タイプの弱点を消すことが出来る。環境次第では無色デッキにピン刺しすることになりそう。

HPが60しかないのでベンチ狙撃に注意。闘タイプ筆頭であるRウーラオス対策にならないのが辛い。

・ドーブル
f:id:nakanakanotanaka:20210917181241j:plain
評価:B⁺

ワザ:トラッシュスケッチで「パワータブレット」や「クロススイッチャー」を回収できるのが強い。イラストがとても綺麗。

・エネコ / エネコロロ
f:id:nakanakanotanaka:20210917181246j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917181250j:plain
評価:C / C

強い部分が見当たらないです。

・ホルビー / ホルード
f:id:nakanakanotanaka:20210917182615j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917182619j:plain
評価:C / C

「ホルビー」… ポケモンサーチワザ持ち。マッドパーティー以外でホルビー見たことない。

「ホルード」… 同名カードと遜色ないです。トリプル加速があるとはいえ、エネ要求が重すぎる。

・ヨクバリスV・VMAX
f:id:nakanakanotanaka:20210917182624j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917182627j:plain
評価:B / A

「ヨクバリスV」… エネが重いが、下ワザで120ダメージ3枚ドローできるのが良い。ジムプロモよりHPが10多い。

「ヨクバリスVMAX」… 上ワザ:まるもうけサイドを2枚多く取れる効果がとにかく強力30ダメージの低い火力も、パワフル無色や格闘道場、三神のオルジェネを絡めれば60~100ぐらいまで持ってくる事ができる。あとは、おしつけさいせいのガラルサニゴーンとの組み合わせも○。Cレギュが落ちる前に、オルジェネ後にTAG TEAMを倒してサイド6枚取りを決めてみたい。

ワザ:ダイゴウヨクも地味に強力で、無色3エネ160ダメージ3枚ドローはかなり優秀。Vポケモンを倒すには打点が少し足りないが、そこが逆に良い。(ダイゴウヨク → まるもうけでサイド4枚取り)トリプル加速対応なのが◎。

環境的に厳しい闘弱点なので、ウイークガードかノコッチを合わせて採用したい。

・ココガラ / アオガラス
f:id:nakanakanotanaka:20210917182912j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210917182915j:plain
評価:B / B

「ココガラ / アオガラス」… ダメージ期待値的には同名カードと同等か少し上ぐらい。

スポンサーリンク

トレーナーズ

グッズ

・クロスシーバー
f:id:nakanakanotanaka:20210917183242j:plain
評価:C

大幅に弱体化された時のパズル。費用対効果で考えると割に合わない。一応フュージョンが付いてるので、ドーブルで回収できる。

使いやすいフュージョンサーチがでてくればワンチャンあるかも。

・クロススイッチャー
f:id:nakanakanotanaka:20210917183245j:plain
評価:A

相手のベンチを引っ張りながら、こちらのポケモンを入れ替えるグッズ。疑似グズマ。以下のような事を考えると、今のところ採用は厳しい。

・ピン刺しが出来ない(デッキ枠の圧迫)。
・2枚だけだとサイド落ちが辛い。
・4枚で2回しか使えない(ドーブルで使い回すなら別)。
・手札に1枚しかない状態だと死に札(手札の圧迫)。
・クロバットVなどのドロー枚数が減る。

効果は超強力だし、取れる選択肢が増えるのは確かだけど、「ボスで良くない?」と思ってしまう1枚。使いやすいフュージョンサーチがでてくれば評価がガラリと変わる。

・バトルVIPパス
f:id:nakanakanotanaka:20210917183249j:plain
評価:A

最初の番のポケモン展開を助けてくれるグッズ。1枚が2枚になるカードが弱いわけがない。

最初の自分の番にしか使えないのが超ネック。2ターン目以降死に札になる事を考えると、採用枚数を増やすよりもサーチ手段を増やす方が無難。チラチーノ型ならやりくりのコストになるので4積みでOK。

・パワータブレット
f:id:nakanakanotanaka:20210917183252j:plain
評価:S⁺

フュージョンポケモン限定でダメージ+30できるグッズ。同じ効果を持つサポート「ダンデ」が番に1回しか使えないのに対して、こちらはグッズなので何度も使えるのがヤバい。

文句なしのS⁺評価。フュージョンデッキには間違いなく採用されるカード。

・スポンジグローブ
f:id:nakanakanotanaka:20210917183608j:plain
評価:C

水タイプのグローブシリーズ。れんげきメッソン(HP60)が環境に多いことを考えると、他のグローブより実用性がありそう。

・なごりの大鈴
f:id:nakanakanotanaka:20210917183612j:plain
評価:B⁻

VMAXが倒されたら好きなカードを1枚山札からサーチできるポケモンのどうぐ。効果は強いけど、ダストダスVMAXに2枚持たせでもしない限り1試合に1回しか効果を発揮できないのが悩みどころ。

持たせたいどうぐが特にないVMAXを採用していて、デッキ枠が空いているなら1枚入れても良いかもね。しあわせタマゴと選択。

サポート

・カゲツ
f:id:nakanakanotanaka:20210917183619j:plain
評価:B⁺

対象が限定されたハンデスサポート。ポケモンのどうぐや特殊エネ、厄介なスタジアム(特に雪道)を事前にケアできることを考えるとなかなか強い。

コントロール系のデッキなら採用されてもおかしくないサポート。問題は使うタイミングが難しいこと。ゲッコウガV-UNIONの出番ですか?笑

・カミツレのきらめき
f:id:nakanakanotanaka:20210917183623j:plain
評価:S⁻

フュージョンポケモン2匹に山札から「フュージョンエネルギー」を1枚ずつエネ加速できるサポート。「フュージョンエネルギー」自体が強く、それを2匹にエネ加速できるのは間違いなく強力。

強いは強いが、1・2枚で十分。(「フュージョンエネルギー」は4枚しかなく、現状トラッシュから回収する手段がない為)

エネ加速サポートとして序・中盤強いのはカミツレで、中・終盤強いのはローズ。フュージョンデッキにはカミツレを推したい。理由は可愛いから 笑

・ダンサー
f:id:nakanakanotanaka:20210917184043j:plain
評価:C⁻

2枚ドロー。後攻1ターン目なら追加で3枚ドロー

後1なら条件なしで5枚ドローできて強いが、それ以降はただの2枚ドローでホップよりも弱くなる。

・ポッドとデントとコーン
f:id:nakanakanotanaka:20210917184050j:plain
評価:A⁺

フュージョン版「冒険家の発見」。

フュージョンデッキはフュージョンポケモンを沢山並べてなんぼなので需要は高い。但し、このカードに頼らなくてもポケモンをサーチする手段は豊富なことや、他に優先したいサポートが多い事を考えると判断が難しい所。

スタジアム / エネルギー

・スケーターズパーク
f:id:nakanakanotanaka:20210917184100j:plain
評価:B

逃げエネを手札に回収できるスタジアム。エネを絞っている構築や、手札からエネ加速するデッキと相性が良い。

他の入れ替え札で十分間に合っている事や、相手にも強く使われやすい事を考えると需要はなさそう。

・フュージョンエネルギー
f:id:nakanakanotanaka:20210917184107j:plain
評価:S

フュージョン限定の「オーロラエネルギー」。追加で相手のポケモンから特性の効果を受けないオマケ付き。このおまけ効果がシンプルに強い。

あとがき

新弾「フュージョンアーツ」は環境をガラリと変える強力なギミックフュージョンが搭載されていてかなり熱いですね!発売が今から楽しみです!今のところ、1BOXも確保できていませんけどね。;;

今回はこんな感じで。ではでは、良いポケカライフを~ノシ

他のカードリストの評価とプチ考察一覧へ

※ポケモンカード関連の画像は ポケモンカードゲーム公式サイト「トレーナーズウェブサイト」 よりお借りしました。

スポンサーリンク