今日もマリガンスタート

ポケカのアウトプット帳

【ポケカ】Cレギュ落ち(スタンダードレギュレーション変更)について考える

f:id:nakanakanotanaka:20210823213110j:plain
こんばんは、なかなかたなかです。

今回はタイトル通り「Cレギュ落ち(スタンダードレギュレーション変更)」について軽く考えていきたいと思います。

この記事が何かの参考になれば幸いです。

Cレギュ落ち(スタンダードレギュレーション変更)について考える

スポンサーリンク

レギュレーション変更はいつ?

f:id:nakanakanotanaka:20210823155218j:plain 公式からの発表がないので予想になりますが、レギュレーション変更日は次の2パターンのどちらかだと思います。

  1. Aレギュパターン
    ~ 2021/11/25(木):C・D・E
    2021/11/26(金) ~:D・E・F

  2. Bレギュパターン
    ~ 2021/12/2(木):C・D・E
    2021/12/3(金) ~ 2022/1/20(木):C・D・E・F
    2021/1/21(金) ~:D・E・F

A・Bどちらにせよ、2021/11 ~ 2022/1 の間でレギュレーション変更になり、Cレギュがスタン落ちすることになりそうです。

個人的には2のBレギュパターンが有力だと思います。

Cレギュ落ちで使えなくなるカード一覧

Cレギュ落ちで実際に使えなくなるカードを見ていきたいと思います。
影響の大きそうなものは赤字、大きくはないけど少なくもないものは太字にしています。

ポケモン

TAG TEAMを含むGXポケモンや、「ミュウ」・「マーシャドー」の様な便利な特性を持った多くのポケモンが使用できなくなります。特に「デデンネGX」のスタン落ちの影響は大きそうです。(ゲンミミのレギュ落ちは大歓迎!!)

「ミュウ」がスタン落ちしたら、連撃ウーラオス対策はどうすれば良いんでしょうね?

TAG TEAMポケモン
アルセウス&ディアルガ&パルキアGX
ミュウツー&ミュウGX
ゲンガー&ミミッキュGX
モクロー&アローラナッシーGX
レシラム&リザードンGX
ブラッキー&ダークライGX 他多数

GXポケモン
デデンネGX
オドリドリGX
シルヴァディGX
マニューラGX 他多数

非GX・Vポケモン
ミュウ(ベンチバリア)
マーシャドー(リセットホール)
・フーパ(あくのいましめ)
・ボルケニオン(フレアスターター)
・フィオネ(ひきよせのうず)
・レアコイル(しょうしゅうしんごう)
・ミミッキュ(シャドーボックス)
・ミュウツー(マインドリポート) 他多数

スポンサーリンク

グッズ

「ポケモン通信」と「リセットスタンプ」のスタン落ちはデッキ構築に大きく影響しそうですが、それ以外のグッズはあまり影響がなさそう。

「タッグコール」のスタン落ちにより、タッグコール型と呼ばれるデッキタイプはなくなってしまいます。タッグコール型のルカメタザシアンを使っている身としては非常に悲しい。

ポケモン通信
リセットスタンプ
タッグコール
プレシャスボール
リーリエのピッピ人形
炎の結晶
・グレートキャッチャー
・グレートポーション
・ざくざくピッケル
・ジャッジマンホイッスル
・スイレンのつりざお
・スタジアムナビ
・退化スプレーZ
・タッグスイッチ
・電磁レーダー
・びっくりボックス
・みみなりベル
・やみのいし

ポケモンのどうぐ

ポケモンのどうぐはレギュ落ちの影響が少なそうです。強いて言うなら「隠密フード」のレギュ落ちでお互いの特性が通りやすくなるので、特性依存環境が加速することになりそう。それに伴い、カウンターカードである「頂きへの雪道」がさらに重要になりそう。

隠密フード
くろおび
ムキムキパッド
Uターンボード
・しまめぐりのあかし
・ジャイアントボム
・ドラゴンZ ドラゴンクロー
・にじいろのはな
・ノーマルZ たいあたり
・ヒコウZ エアスラッシュ
・ビーストブリンガー
・ビーストナイト
・フェアリーチャーム 雷
・フェアリーチャーム 特性
・メタルコアバリア

スポンサーリンク

サポート

今まで炎タイプを支えていた最強のエネ加速サポート「溶接工」がレギュ落ちします。この事により炎タイプが弱体化されますが、最近はワザの要求エネが少ない炎ポケモンが増えているので、"エネが貼れなくて戦えなくなる"ということはなさそうです。

最近強い「エリカのおもてなし」や「ホミカ」・「メイ」などのサポートは、類似効果を持つサポートがあるので影響は少なそう。

強力な効果を持つTAG TEAMサポートがなくなるのはやや辛い。

溶接工
エリカのおもてなし
グズマ&ハラ
シロナ&カトレア
ホミカ
マオ&スイレン
メイ
・きとうし
・ナツメ&ハチク
・レッド&グリーン
・ブルーの探索
・マチスの作戦
・ムサシとコジロウ 他省略

スタジアム

「マーシャドー」だけでなく「混沌のうねり」もレギュ落ちするので、「頂きへの雪道」が刺さるデッキには厳しい環境になりそう。

「巨大なカマド」と「トキワの森」がなくなるので、スタジアムでエネをサーチする時代が終わりそう。ムゲンダイナの様なエネを絞っているデッキは厳しい。

混沌のうねり
格闘道場
巨大なカマド
トキワの森
ナイトシティ
無人発電所
・カスミのハナダシティ
・シオンタウン
・タケシのニビシティ
・ダストアイランド
・チャンピオンズフェスティバル
・ブリザードタウン
・ポケモンけんきゅうじょ
・まどろみの森

スポンサーリンク

特殊エネルギー

の三竦みによる弱点環境と言われるなかで、「ウィークガードエネルギー」がレギュ落ちしてしまうのはかなり痛い。「じゃくてんほけん」の再録を期待。

ウィークガードエネルギー
トリプル加速エネルギー
・ドローエネルギー
・リサイクルエネルギー

あとがき

私は今年の頭から始めたばかりなので、今回が初のレギュ落ちになります。今まで使えたカードが使えなくなるのは不安になりますね。…といっても、まだ先の話なんですけどね笑

また時間がある時に個別コメントを書いていきたいと思います。

今回はこんな感じで。ではでは、皆さま良きポケカライフを~ノシ

スポンサーリンク