今日もマリガンスタート

ポケカのアウトプット帳

【ポケカ】新弾「25th ANNIVERSARY COLLECTION」カードリストの評価とプチ考察

f:id:nakanakanotanaka:20210716232758j:plain

こんばんは、なかなかたなかです。

10月22日(金)「25th ANNIVERSARY COLLECTION」の情報が公開され始めたので、早速評価とプチ考察をしていきます!

この記事が何かの参考になれば幸いです。

< 評価 >
S:とても強い A:強い B:標準 C:弱い D:とても弱い
※評価は個人の主観によるものです。また、構築や今後でてくるカードによって評価が変わります。
※読みやすくするためにカードの略称を使用することがあります。ご了承ください。

他のカードリストの評価とプチ考察一覧へ

「25th ANNIVERSARY COLLECTION」カードリストの評価とプチ考察

新公開カード

・レシラム
f:id:nakanakanotanaka:20210910143619j:plain
評価:B⁺

エネが少し重いが、非GX・Vのたねポケモンで160ダメージだせるのが強い。条件もそこまで厳しくないので割とあり。

イラストがカッコイイ。

収録カード(収録番号順)

・ピカチュウ
f:id:nakanakanotanaka:20210716233041j:plain
評価:C

初期イラストを再現されたデザイン。エモい。HPが40 → 60に増えていること以外は初期ピカチュウと同じ性能。少し弱いが、現環境でも使える性能。とはいえ、もったいないのでコレクション用として保管しておきたい。

・ミュウ
f:id:nakanakanotanaka:20210716233114j:plain
評価:A

運要素が絡むものの、グッズを持ってこれる特性:ふしぎなしっぽが強い。序盤に「クイックボール」や「ポケモン通信」を持ってきて展開を安定させたり、終盤に「リセットスタンプ」を持ってきて相手を縛ったりと取れる選択肢は多い。

超タイプHP90以下のたねポケモンなので、「ミュウ」自体をサーチする手段が豊富(「霧の水晶」や「レベルボール」にも対応)なのも評価が高い。

最近は対戦スピードがかなり高速化している(1試合のターン数が減っている)ので、この手の特性は活躍しにくい

・博士の研究
f:id:nakanakanotanaka:20210827200042j:plain
評価:S⁺

説明不要の最強ドローサポート「博士の研究」のオーキド博士Ver。世代としてはたまらない1枚。博士!枠はみ出してますよ!

・ルギア
f:id:nakanakanotanaka:20210827200055j:plain
評価:A

特性:クレイジーコードの「ポリゴンZ」と相性が良いカード。

非GX・Vのたねポケモンにしてはなかなか良い性能。無色タイプなので色々なデッキに入れやすい。

・グラードン
f:id:nakanakanotanaka:20210827200100j:plain
評価:A⁻

ワザ:マグマボルケーノが強力で、非GX・Vポケモンでありながら最大400ダメージ与えることが出来る。ただし、ダメージを出すための準備が必要で、運の要素も絡んでくるのが難しい所。

エネ加速手段の乏しい闘タイプでありながら3エネ要求してくるのもネック。
ブースターかすなたいほうでよくない?

・ディアルガ
f:id:nakanakanotanaka:20210903234757j:plain
評価:C

トラッシュ回収できて、ダメージもそこそこ出せるカード。メタルトランス軸のデッキで使えそう。

・ルナアーラ
f:id:nakanakanotanaka:20210827200106j:plain
評価:A⁺

ワザ:ルナティックペインが滅茶苦茶強く、ダメカンをばらまくデッキのフィニッシャーとして活躍できる。ワザも無色2エネなので、超タイプ以外のデッキに入れやすいのも○。ただし、2進化で重いのがネック。

スポンサーリンク

・ピカチュウV
f:id:nakanakanotanaka:20210716233042j:plain
評価:A⁺

エネトラッシュなしで3エネ210ダメージだせるワザ:ボルテッカーがとても強い。

耐久面に不安がある(低HPの自傷ワザ持ち)ものの、ワンパン・ツーパンが当たり前の環境なので気にする必要はあまりない。

特別な狙いがない限り「ピカチュウVMAX」の進化元はこれ一択。

・なみのりピカチュウV・VMAX
f:id:nakanakanotanaka:20210716233244j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210718205824j:plain
評価:C / A

「なみのりピカチュウV」… 雷タイプでありながら、要求エネが全て水エネルギーという異色のカード。

ワザ:なみのり150ダメージなのが微妙に弱く、弱点を突いても300ダメージでVMAXにギリギリ届かないのが辛い。

水タイプデッキのサブアタッカーとして採用できなくもないが、どうせなら弱点である雷タイプの弱点をつける闘タイプのサブアタッカーを用意したい所。(もちろん環境や構築にもよる)

「なみのりピカチュウVMAX」… Vと同じく雷タイプでありながら、要求エネが全て水エネルギーという異色のカード。

ワザ:ダイサーフのワザ効果で、相手のベンチポケモン全員に30ダメージ与えられるのが環境にマッチしていて強い。このカードが環境に入ってきたら「ジメレオン」「チラチーノ」「チルタリス」のようなHP90以下のシステムポケモンが今ほど気軽に使えなくなるかもしれない。

・そらをとぶピカチュウV・VMAX
f:id:nakanakanotanaka:20210716233249j:plainf:id:nakanakanotanaka:20210718205826j:plain
評価:A⁻ / S⁻

「そらをとぶピカチュウV」… 下ワザ:そらをとぶがピーキーながらとても強い。コインゲーになるので、「イツキ」や「ルミナスメイズの森」と組み合わせて使うのがオススメ。

逃げエネ0なのがえらい。雷タイプなのに雷弱点なのは多分背中の「ふうせん」のせい。逃げエネ0なのも「ふうせん」のせい。

「そらをとぶピカチュウVMAX」… ワザ:ダイバルーンのワザ効果がとても強く、TAG TEAMポケモンとVMAX進化を持たないVポケモンをこれ1枚で無力化できる。

逃げエネ0なので、入れ替え手段なしで「モミ」「モココ」ループできるのがヤバい

・ピカチュウV-UNION
f:id:nakanakanotanaka:20210909131643j:plain
評価:A

マヒグッズロックとかわいい見た目に反していやらしい性能を持つV-UNIONポケモン。

エネ要求が軽くてワザの効果が良いので活躍する場面は多そう。ただし、 V-UNION共通の場に出すまでのハードルの高さがネック。

HP300の闘弱点なので、「れんげきウーラオスVMAX」のワザ:しっぷうづきでワンパンされる可能性があるのがとても辛い。苦労してだしたのに、闘エネ1枚でワンパンされる可能性があるの辛すぎ。

あとがき

今のところ新弾はコレクション要素の強い拡張パックという印象です。

しかし、一部のカードが環境をひっくり返しかねない性能を持っているので、コレクション勢じゃなくても手に入れておきたいですね!皆様が手に入れられることを願っています!

今回はこの辺で。ではでは、皆さま良きポケカライフを~ノシ

他のカードリストの評価とプチ考察一覧へ

※ポケモンカード関連の画像は ポケモンカードゲーム公式サイト「トレーナーズウェブサイト」 よりお借りしました。

スポンサーリンク